スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

主人はロシアです タベウニの映像

主人が今日から ロシアに出張しました。の~~んびり 本を読んでいます。
夏休みに行ったタベウニ島でのリゾートとダイビングの様子を 主人のyoutubeのチャンネルにアップしました。ちょっと長いですが、綺麗な海と自然を良かったら見てください。恥ずかしいですが、すっぴんで私も
かなり出ています。





素敵な日曜日をお過ごしください。

今日も来てくださってありがとうございます。

ポチッの方もよろしくお願いします。




 にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

Taveuni Island Resort

帰ってから、ちょっと忙しかったので、 疲れが出てしまいました。やっぱり年です。
南国から帰ったのに主人が風邪をひいて、熱が出ています。飛行機の隣のオバサンが風邪ひいていたと
言っています。私もうつりそうで、こわいです。

綺麗な夕焼け



P1060369.jpg
P1060370.jpg
P1060371.jpg

最終日には滝を見に行きました。
P1060332.jpg

ジュラシックパークのような風景P1060346.jpg

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。
ポチッの方もよろしくお願いします。




 にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村







Taveuni Island Resort お食事

今回のホテルは三食付き のパッケージです。なぜかと言うとリゾートの外には食べるとことも何もないからです。
もちろんコンビになってありません。
照明が海外はどこもそうですけど、間接照明が多いので夜は薄暗く、写真は上手く撮れませんでした。
薄暗いからこそ、ノーメークで毎日平気で居られます。

レストランはいつもお花にあふれています。庭の花を飾っているそうです。

ゲストの数が15.6人しかいないので、集まるレストランでは自然と顔見知りになりお話することが多くなります。私たちのほかに中国人グループ5人、南アフリカ人のカップル、シンガポールのカップル、オーストラリアの家族3人あとは欧米系のカップルが一組いたように思えます。

朝はフルーツと卵料理とトーストなどをお好みで調理してくれます。
このフルーツセットが必ず出てきます。日本ではこれだけだと結構高いんじゃ?って思いますが
基本野菜などは自家製農園からだそうです。
P1060271.jpg

お昼はサラダorスープ、メイン、デザートと毎日決まっています。朝食の時にお昼のメインを自分で選びます。
大体肉料理、魚料理のどちらかを選びます。
島なので食材に限りがあるらしくお魚はいつも白身、肉はチキンが中心です。
カレー味のガンボスープみたいなもの
P1060249.jpg
主人が頼んだパスタサラダ  冷やし中華みたいに見えますが、下にはペンネが入っています。
P1060250.jpg
私が頼んだ キッシュ 手づくり感満載のキッシュでした。野菜がたっぷりです。
P1060251.jpg
デザートはアイスクリームが多いです。
P1060252.jpg

まだ半熟のパパイアのサラダ 人参のサラダかと思いましたが違いました。
P1060293.jpg
カレーセット P1060294.jpg
デザートはフルーツカスタード。
P1060295.jpg


ホテル内の娯楽室?にはこんな大きなチェスがあります。誰もやっていませんでした。
P1060315.jpg
島の移動には  馬が便利なようです。
P1060320.jpg
島の景色
P1060348.jpg
今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。
ポチッの方もよろしくお願いします。




 にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






Taveuni Island Resort タベウニ・アイランドリゾート

タベウニ・アイランドリゾートは新婚さんに人気のリゾートだそうです。満室になっても20名ぐらいです。
一つ一つ客室がbura になっていて、プライバシーが保てると言うことと何よりもそれぞれの
お部屋からの景色が素晴らしいのです。
私たちは新婚さんではないのですが・・・・主人はダイビングにお出かけで私はずっと部屋で
お留守番でした。テレビもラジオもありません。そして部屋にある電話も基本使えません。
何もしない贅沢を味わいました。ずっと本を読んでいました。

P1060189.jpg
部屋からの眺め
P1060190.jpg
部屋の中をテラスから見る
P1060191.jpg
P1060193.jpg
ココもシャワーは外にあります。海に向かってドーーンです。ただ、夜は要注意です。虫がたくさん集まってくるので蛾を退治してからシャワーを使います。
P1060258.jpg
このホテルのすごい所は庭がとてもきれいに手入れされているのです。
我が家の雑草だらけの庭と比べて、それだけでも非日常が味わえました。
部屋の前のパパイヤの木です。
P1060255.jpg
P1060199.jpg
部屋のベランダから他の部屋を見ます。随所に自然がたっぷり!だからこそなんですが、虫が苦手な人には
こういうリゾートは向きません。ちょっぴり苦手な人でもこの景色を見ていると慣れるかもしれませんが!そのくらい景色はすばらしかったです。
P1060263.jpg
夜になるとレストランでは現地の人が来てカバの儀式をやっていました。
カバの汁を飲ませてもらいましたが、漢方薬のような味がしました。
P1060217.jpg
庭にいた カエルです。丁度デジカメくらいの大きさでした。
アップにしても逃げないで写真を撮っても動かないので、「置物?」と私が言うと主人が
触ろうとしました。その時、初めて飛びました。
P1060225.jpg
今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。
ポチッの方もよろしくお願いします。




 にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村






フィジーのタベウニ島

土曜日の夜遅くに、 フィジーのタベウニ島から帰ってきました。
香港まで約4時間半、香港からフィジーのナンディまで10時間半と
フィジーはかなり遠いと思いました。夏休みとあって満席でした。

パシフィックエアの機内食後ろの列だったので、カートが来た時にはもうビーフを選ぶ余地がなくチキンだけしかありませんでした。
チキンのペンネす。
P1060168.jpg

朝食  P1060170.jpg

ナンディから国内線に乗りました。飛行機はこれ?って言うくらい小さい物で18人乗りです。バスより
小さい飛行機です。
P1060187.jpg
この狭さですから、トイレは付いてません。1時間半は我慢です。もちろんベルトサインなんてのもないです。
P1060171.jpg
コクピット丸見えです。イケメンの二人のパイロットが運転しています。
P1060376.jpg
下を見ると海~~~。日本の深い青とは違うターコイズブルーの海が広がっています。
P1060182.jpg
P1060185.jpg
有視界飛行と言うのらしく、下がずっと丸見えです。高所恐怖症の人にはちょっと無理な感じですが、それにしてもサンゴ礁の美しさと海の青さは圧巻です。
P1060173.jpg
P1060174.jpg
P1060179.jpg
着いたタベウニの空港はこんな感じです。
この写真のところが待合室です。これが空港全体です。
P1060375.jpg
私たちが泊まったタベウニ・アイランドリゾートは老夫婦が経営している小さなリゾートホテルです。
20人泊まったら満室です。
ウエルカムドリンクと歓迎の歌に迎えられ到着です。
P1060188.jpg

お部屋の様子は明日に続きます。
今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。
ポチッの方もよろしくお願いします。




 にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村







東京で衣装合わせ

東京に来ています。娘の衣装合わせをみてきました。ウェディングドレスのトレンドはチューブトップのようです。いろいろ試して楽しかったようです。
そして娘につれられ、渋谷ヒカリエにきてランチです。とにかく人が多い!軽く40分は並んで、やっと席へ、店から歩く人がみえるけど東京の人は綺麗な人が多いなあ。それにしてもランチ豪勢なパスタです。

横浜 中華街 招福門 フカヒレランチ

昨日の お昼は横浜中華街でした。娘は友達の結婚式に出かけ主人と二人で一応デートです。
こんな感じで人が一杯でした。これは私たちが行ったお店の写真ではありません。
とても良いお天気になって、暑かった。それにしても中華街は面白そうなお店がたくさんありました。
もっとじっくり見てみたいなあ。

招福門(←ここをクリックして)でフカヒレランチ2625円のコースを食べてきました。
昨日の美味しかった余韻が残っているので、今一つ食欲がわかなかったのですが。
目の前に美味しそうな中華が並ぶとやっぱり食べてしまいました。どのお料理も上品で美味しい味付けでした。
前菜一番左の茶色いのはフカヒレの佃煮ようなものでした。


 カボチャとフカヒレのスープ
卵の炒めもの

 エビマヨ
フカヒレのあんかけチャーハン

とろとろの杏仁ドーフ杏仁ドーフをこの薄味にし、この柔らかさにするには勇気が居ると思いました。甘いものが苦手な人でも大丈夫な味ですよ。

結構あちこちフカヒレがたっぷりでこれはお値打ちかも知れません。 クーポンを持っていくと、ワンドリンクもしくは点心をサービスしてくれるみたいです。是非行く時はクーポンを持って行ってください。
私たちはドリンクにしました。ビールを二杯頼みました。私はサービスで出るウーロン茶。
帰りは横浜から私が運転してきました。

ちょっと旅に出るとやっぱり、太ります。ついつい、食べすぎちゃって。本当は今日からダイエットしなくちゃいけないのです。もう夏なのですから!

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。
ポチッのほうもよろしくお願いします。


 にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

ありがとうございました。 








横浜 霧笛楼

横浜から帰ってきました。昨日は雨模様でしたが、今日は一転とても暑いですね。

横浜で娘の婚約者のご家族とお食事をしてきました。前回の顔合わせ同様、楽しくフランクにワイワイとお食事をし、二次会のバーまで行って
すっかりごちそうになってしまいました。 ありがとうございました。

私、横浜も元町に行ったのは初めてでした。テレビではみて知っていたのですが、
オシャレな街ですね~羨ましい~~。

横浜の元町にある霧笛楼です。港町の情緒あふれる建物で、中の雰囲気も抜群でした。

まずはアミューズ 
北海道産つぶ貝の一口パイ プルギニョン風DSC03011.jpg

石鯛のマリネと生姜のブラマンジェ 胡瓜のしゃきしゃきカントそのかスパチョと共に
夏らしく胡瓜の味がさっぱりときいています。生姜の香りがほんのりして爽やかな前菜です。
DSC03012.jpg

フォアグラのグリエ トリフ風味 二種のアスパラガスとともにポトフー仕立て 牛蒡のフライを乗せて
スープ仕立てのフォアグラは初めてです。びっくりするくらいさっぱりしたフォアグラの料理です。
DSC03014.jpg

伊勢海老のフリカッセ 新キャベツとヤングコーンのコンフィ 貝類の泡雪掛け
伊勢海老のソースは濃厚な味わいなのですが、キャベツがあるのでそれほどくどくなくたっぷり出た
伊勢海老のソースは絶品でした。
DSC03015.jpg
カサゴとポテトのアンナ風 完熟トマトのソテー ラタトゥイユ風とタプナードのポマード
ポテトのアンナ風と言うのがちょっと分からなかったのですが、重ねて焼いてありました。
カサゴも美味しかったのですが、トマトのソテーがとても美味しく、カサゴにも合います。
手前に添えてあるのはオリーブのソースだと思います。
DSC03016.jpg
和牛ロース肉のステーキ モリーユ茸のソース 小松菜と野生米のピラフ添え とろけるようなお肉ってこのことかしら?と思うように甘く美味しく柔らかかった!
DSC03018.jpg

ビワのコンポートとその種のエッセンスのアイスクリーム 抹茶のババロアと皮つきデラブドウのソース
主人がお腹一杯で残していたので、ババロア貰っちゃいました。
びわのコンポートに添えてあるクッキーにほんのりと杏仁の粉がかかっていました。
DSC03020.jpg

今回の写真は主人の提供です。
今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。
ポチッの方もよろしくお願いします。


 にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

ありがとうございました。






新緑の京都  祇園 とれぴち

週末から今日まで京都に行ってきました。娘の大学の参観会があったのです。
でもそのついでに 新緑の京都を楽しんできました。

P1050268.jpg
龍安寺の石庭P1050266.jpg

夜は娘の友人と一緒に 居酒屋で食事をしました。とても安くて美味しくてサービスの良い居酒屋でした。
祇園 とれぴちというお店です。(詳しくはお店の名前をクリックしてください。)
京都の食材を使った料理から海の幸まで気楽に飲んだり食べたりできます。
甘鯛の刺身
P1050277.jpg
甘鯛の塩焼き
P1050278.jpg
湯葉の生姜あんかけ
P1050279.jpg
穴子の煮物
特上のお肉の網焼き
片面だけ焼いて 塩ネギを巻いて食べます。これはとろけるように柔らかく美味しいお肉でした。
P1050280.jpg
甘鯛のシャブシャブこれはめっちゃ美味しかった
P1050282.jpg
〆は雑炊になるのですが、この鍋の中には大根の鬼おろしが入っています。
P1050281.jpg

祇園には格式高いお料理屋が多いですが、気楽に楽しく美味しく頂けるのでこのお店はお勧めです。
他にもいろいろなメニューがありました。大将の心粋を感じさせるお店でしたよ。

今日も最後まで読んくださりありがとうございました。
ポチッの方もよろしくお願いします。


 にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

ありがとうございました。





ラヤンラヤンの夕日 フカヒレ in シンガポール

シンガポール乗り換えで待ち時間が7時間ぐらいありました。空港で待つのもつまらないので
主人が食べたいと言っていた シャークフィン (ふかひれ)を食べに行きました。

その前に ラヤンラヤンの海に沈む綺麗な夕日です。

ラヤンラヤンの島
小さいですが、大きな意味のある島です。軍の施設は撮っていませんよ。
P1050162.jpg

ハンマーヘッドシャークをあまり見れなかったからと言って、敵のようにたくさん食べちゃいました。
これは南アフリカからのフカヒレです。
P1050241.jpg
P1050242.jpg
豆腐のフライ (卵豆腐でした)カリッとして美味しかったです。P1050243.jpg
春雨の煮込み
これはめっちゃ美味しいです。日本の春雨と違うのかな?とにかく汁をすべてすいこんでいるんだろうけど、
味がしっかり入り、乾いた春雨です。もう一度食べたい!
P1050244.jpg
今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。
ポチッの方もよろしくお願いします。


 にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村





人気ブログランキングへ

ありがとうございました。 







| NEXT>>

プロフィール

アリエルマッキー

Author:アリエルマッキー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。